ガラス工芸を楽しむ サンドブラストの基本を学ぶ 170331

最近はサンドブラストで作る作品も凝ったものが多くなりましたが基本は同じで作業に慣れて行くとこの基本をおろそかにしてしまうもの。輪郭線を強調したサンドブラスト技法を楽しみます。

趣味、習い事、生涯学習を楽しむサンドブラスト教室 Atelier Reverie

 

サンドブラスト技法は多種に渡りますがその基本はデザイン、モチーフの輪郭線を強調した作品作り。解りやすく言えばデザインの線を砂の圧力で落とし込む技法です。

サンドブラスト 犬のトレー

単純なデザインの犬。サンドブラスト教室の初期に作る課題ですが結構難しいです。

サンドブラスト入門 千葉県勝浦

サンドブラストの作品作りはマスキングと言う作業があります。ガラスへデザイン通りにサンドブラストするにはそのデザインを写す作業が必要です。

サンドブラスト入門 千葉県勝浦

絵柄は最終的にマスキングシートへ写されます。このシートは作る作品により異なり数種使用しますが基本の輪郭線を表現するサンドブラストでは厚手のゴムシートを使っています。

サンドブラスト入門 千葉県勝浦

砂が当たった箇所は白く濁る。その効果で作品作りを行いますが砂が当たってはいけない箇所は全てガムテープで保護します。デザインカッターを使用しモチーフ、今回は犬ですがその線をカットして行きます。

サンドブラスト入門 千葉県勝浦

サンドブラストの作業ではこのマスキングカットは大変重要です。このカットが上手くいかなければ後のサンドブラスト作業がいくら上手くても完成度は低くなります。この辺は教室で詳しく教える部分ですがトレーを持つ左手の動きが大切でそれに合わせてカッターを進めて行きます。切り込むカッターの角度も重要。

サンドブラスト教室 犬のトレー

輪郭線を表現するサンドブラストでは線の深さはおよそ1ミリ。

サンドブラスト教室 犬のトレー

1ミリの深さの綺麗な線を出すには高めの圧力で砂を当てながら均一なノズルワークを行ってゆきます。輪郭線へただ単に砂をあてデザインをなぞってもうまくいきません。

サンドブラスト教室 犬のトレー

カットされたマスキングシートもはがす順番が狂えば絵柄がおかしくなります。

趣味 習い事 生涯学習 千葉県勝浦

砂が当たる部分とノズルの先端の距離は一定になるように、サンドブラストは細かな部分まで表現できます。先に記したマスキングカットが綺麗ではない場合その線はそのまま表れてきます。

趣味 習い事 生涯学習 千葉県勝浦

ここまで来るともう少しですね、目の部分は瞳が中に有るので二重に線が入ります。

趣味 習い事 生涯学習 千葉県勝浦

サンドブラストは結構集中して行きます。低めのブラスター音を聞きながら無心に線を追いかけ作品を持つ左手とノズルを動かす右手はいつの間にか一体の動きになって行くものです。マスキングカットも同様です。

サンドブラスト 犬のトレー

今回トレーにサンドブラストしていますがグラスや器、ジャムやジュースの小さめの空きびんへ色々なキャラクターを表現するのもサンドブラストの楽しさです。サンドブラスト技法では様々な技法がありますが輪郭線を落とし込む作品作りは全ての基本となりマスターすれば幅広く活用できる万能な技法で私自身も最も多様する技法です。

【この記事の作品作りはAtelier Reverieサンドブラスト教室の講習でも行っています】


宜しかったらクリックして下さい、励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


【ガラス工芸Atelier Reverieではステンドグラス、サンドブラスト、万華鏡の作り方を楽しく学ぶ教室を開催しています。未経験の方も安心して参加出来るよう基礎から丁寧な指導を行います】

アトリエ レヴェリ ガラス工芸教室

ステンドグラス無料体験 千葉県勝浦

・趣味 習い事 生涯学習・・ 千葉県勝浦 ステンドグラス教室 サンドブラスト教室 万華鏡教室

【ガラス工芸アトリエ レヴェリ】

ステンドグラス教室、サンドブラスト教室Atelier Reverieは千葉県勝浦市で活動しています。 館山市、君津市、鴨川市、木更津市、大多喜、いすみ市、茂原市方面の方へ又遠方からのご参加も歓迎致します。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP