サンドブラスト 立体感のある作品作り01 170613ac

サンドブラストによる 様々な作品作り。基本は輪郭線を強調した技法。そして更に深く立体感を出して行く作品作りへ。サンドブラストの技法は誰にでも出来る簡単なものから技術を要する奥深い作品作りまで幅が広いです。

サンドブラスト教室 Atelier Reverie 千葉県勝浦

 

色被せガラスを使用したサンドブラスト作品は様々な色合いのガラスを使用し鮮やかな雰囲気を持ち私も作るのが楽しく色が使える事で表現も豊かな作品となって行きます。私がサンドブラストに大きく魅かれるのはクリアーなガラスへの様々なサンドブラストの表現。

サンドブラストブラスト教室 千葉県勝浦 カンパニュラ

クリアーなガラスはそのままでも透明感を楽しめるもの。そこへサンドブラストで絵柄やデザインを入れて行く

サンドブラストブラスト教室 薔薇

サンドブラストが施された部分は白くなります

サンドブラストブラスト教室 薔薇

クリアーなガラスへ白く入り込むデザイン。私だけかもしれませんが静寂なイメージは不必要なものが省かれガラスの中に刻み込まれてゆく、この雰囲気に心惹かれます。

更に深く落とし込まれるサンドブラスト

 

上の写真は教室で教えるサンドブラストの基本的な技法、輪郭線を強調してゆき絵柄やデザインを表現したものです。デザインの輪郭線をサンドブラストで付けて行くのですがその深さは1ミリ前後あるので結構インパクトはあります。更に深く落とし込む技法や被せガラスの色を落としながら絵柄を表現して行く技法の基本は全てこの輪郭線を表現する技法になります。

薔薇 サンドブラスト 千葉県勝浦

輪郭線を強調したサンドブラストはどちらかと言えば平面的な作品作り。上写真は線から面へと更に一歩進んだサンドブラスト作品。立体感が出てきます。

薔薇 サンドブラスト 千葉県勝浦

サンドブラストの作品作りは花びらや葉っぱなどモチーフの一つ一つのパーツへ一定の法則(例外も多々)で砂を当てながら作業して行きます。立体感を出す作品作りは各パーツの面自体へ砂を当てて行く作業で輪郭線はあえて出しません。柔らかな陰影が出てきます。

薔薇のパネル サンドブラスト 千葉県勝浦

色の無い世界ではありますがクリアーなガラスへ深く落とし込むサンドブラスト。柔らかな立体感は私の好みでもあります。もちろん被せガラスを使用したサンドブラストも良いものです。線から面へ技法は進んで行きます。私の場合艶やかなステンドグラスは動の感覚、最もシンプルなクリアーガラスを利用したサンドブラスト作品は静の感覚となるのでしょうか。たまに混迷した時はビンを切って遊びます。

サンドブラスト教室 作品作り入門

線から面へ更に立体感を出すように落とし込むサンドブラスト技法は難しい面が多く有ります。基本は輪郭線を表現する技法となります。ノズルの角度や作品との距離など正確さが必要な輪郭線へのサンドブラストに加え作品を持つ左手の動きや感覚的にノズルを動かす内容が含まれてきます。輪郭線を強調した基本のサンドブラストを含み更に深く落とし込んで行く作品作りの工程を入れながらこの先も続きをアップして行きたいと思います。

【この記事の作品作りはAtelier Reverieサンドブラスト教室の講習でも行っています】


宜しかったらクリックして下さい、励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


【ガラス工芸Atelier Reverieではステンドグラス、サンドブラスト、万華鏡の作り方を楽しく学ぶ教室を開催しています。未経験の方も安心して参加出来るよう基礎から丁寧な指導を行います】

アトリエ レヴェリ ガラス工芸教室

ステンドグラス無料体験 千葉県勝浦

・趣味 習い事 生涯学習・・ 千葉県勝浦 ステンドグラス教室 サンドブラスト教室 万華鏡教室

【ガラス工芸アトリエ レヴェリ】

ステンドグラス教室、サンドブラスト教室Atelier Reverieは千葉県勝浦市で活動しています。 館山市、君津市、鴨川市、木更津市、大多喜、いすみ市、茂原市方面の方へ又遠方からのご参加も歓迎致します。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP