サンドブラスト ワンカップへ薔薇

たまに遊び心で色々な空きびんへサンドブラストで絵柄を入れたりもします。ワンカップのびんは大きさも手ごろで面白いものが結構できます。失敗しても空きびんなので練習と思えば良いのです。

色々な空きびんで作品作り

サンドブラスト教室 千葉県勝浦 Atelier Reverie

今年は空きびん遊びは殆どしていません。始めると夢中になって最終的には空きびんそのままでは物足りず板にしたり溶かしたり。私の趣味の一つです。

ワンカップのビン サンドブラスト 薔薇

大分前に作ったものですが先日アトリエに遊びに来た人が興味を持たれて長い時間話こみました。こんな物でも興味を持つと色々脱線しながら結構な時間が経つものです。おかしなものですね。遅くなりましたがお約束の作業時の写真をアップします。マスキングの参考になれば幸いです。

空きびん サンドブラスト 薔薇

絵柄をトレースしマスキング、そしてカット線を入れた状態です。デザインの輪郭線を強調した基本のサンドブラストです。それほど難しい内容では有りません。初級編位のもの。素材はワンカップの空きびん。今回マスキングについて少し説明しながらアップしています。

空きびん サンドブラスト 薔薇

ブラスター内の作業

空きびん サンドブラスト 薔薇

マスキングのゴムシートを外しながら絵柄部分を表現して行きます

空きびん サンドブラスト 薔薇

この基本技法は大きく立体感は出しません

空きびん サンドブラスト 薔薇

基本的に輪郭線を強調して行きます。立体感を出すサンドブラストの場合は輪郭線をあえて出さないようにしてゆきます。ややこしいですが簡単に説明するとそんな感じなのです。

サンドブラスト教室 千葉県勝浦

出る砂の圧力は高めです。空きびんなどは比較的ガラスが柔らかくガラスに穴を開けてしまう事もありますので注意が必要。

サンドブラスト教室 千葉県勝浦

良く質問されるのですがマスキングはゴムの物でなければダメなのか?

サンドブラスト教室 千葉県勝浦

教室で使用しているマスキングはゴム製で厚みも1ミリ有ります。これらのサンドブラストでは砂が出る圧力が高めでノズルも砂を当てる部分に結構近づけて行きます。その為に耐久度から厚めのゴムを使います。耐久性の低いマスキングシートの場合シート自体が砂の圧力で溶けてしまう場合があるのです。

サンドブラスト教室 千葉県勝浦

近年薄いマスキングシートでもこれらに対応できるものが多く出てきました。これらの耐久度の高いシートでも同様のサンドブラストは可能なのですが、、、。

サンドブラスト教室 千葉県勝浦

もう一つ重要な事柄があります。それはゴムの厚さ。輪郭線を強調したサンドブラストの場合ゴムの厚さが非常に便利なのです。便利という言い方は少し変ですがノズルの先から勢いよく噴射される砂はこのゴムの厚みを利用してガラスに当てます。薄いシートより厚みが有る方がテーパー上に広がる砂をその厚みで調節しガラスに適度に当てやすい。

サンドブラスト教室 千葉県勝浦

またこれらのサンドブラスト作品作りは一度貼り付けたマスキングを再度貼り直し作業する場合も有ります。ゴムシートは貼り直しが数回可能ですが薄いシートは貼り直しは困難です。

サンドブラスト教室 千葉県勝浦

これらは実際にブラスター内で経験しないと解らない内容ですが深く落とし込んで行くサンドブラストには私の場合ゴムのシートが最良です。

サンドブラスト教室 千葉県勝浦

上写真は砂が当たる部分とノズルの先端の距離が5センチ位です。場合によってはもっともっと近くなる事も有ります。

ワンカップのビン サンドブラスト 薔薇

空きびんを使って色々な絵柄を入れて楽しむ、肩の凝らない作品作りもたまには良いものです。私の場合やはりクリアー感のある材質が好みです。今年は忙しくてあまり出来ませんでしたがまた遊びに夢中になる時間は来ると思います。

 


宜しかったらクリックして下さい、励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ


【ガラス工芸Atelier Reverieではステンドグラス、サンドブラスト、万華鏡の作り方を楽しく学ぶ教室を開催しています。未経験の方も安心して参加出来るよう基礎から丁寧な指導を行います】

アトリエ レヴェリ ガラス工芸教室

ステンドグラス無料体験 千葉県勝浦

・趣味 習い事 生涯学習・・ 千葉県勝浦 ステンドグラス教室 サンドブラスト教室 万華鏡教室

【ガラス工芸アトリエ レヴェリ】

ステンドグラス教室、サンドブラスト教室Atelier Reverieは千葉県勝浦市で活動しています。 市原市、館山市、君津市、鴨川市、木更津市、大多喜、いすみ市、茂原市方面の方へ又遠方からのご参加も歓迎致します。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP