ステンドグラスで作るチュウリップパネル02

ステンドグラス制作の基本はやはり平面の作品作りに多く含まれています。型紙作りからガラスカット、ルーター作業からはんだ付まで完成度を高めるには各工程での丁寧な作業が必要です。

ステンドグラス平面作品作りチュウリップ

趣味習い事、生涯学習を楽しく学ぶ、ガラス工芸Atelier Reverie

1月の教室も始まり基本を学ぶ方からオリジナルな作品作りを行う方など熱心に皆さん制作に励んでくれています。今年も色々なステンドグラスを作ってくれるのが楽しみです。

ステンドグラス チュウリップ

簡単そうに見えますが難所も隠れているチュウリップのパネル。教室の課題でもあります。

ステンドグラス 教室 チュウリップ

現在も何人かの生徒さんが制作に入っています。昨年末に完成された生徒さんのチュウリップは完成度がとても高いものでした。皆さん後に続きましょう。

ステンドグラス型紙作り

ステンドグラス 入門 チュウリップ

デザイン台紙へ色や番号、ガラスの流れなどデーターを描きこみます

ステンドグラス教室で作るチュウリップ 千葉県勝浦

配色を確認しながら使用するガラスを選んで行きます。前回はこの辺位まで、続きをアップして行きます。

ステンドグラス チュウリップ パネル作り 千葉県勝浦

型紙に付きましてはこのブログでも色々な作品作りでアップしていますので過去ログも参考になると思います。型紙はステンドグラス専用のカッターやハサミで切って行きます。

ステンドグラス 型紙作り 千葉県勝浦

銅のテープを使用するティファニー技法のステンドグラス制作ではガラス同士の間は1ミリのクリアランスが必要になりますので1ミリを抜く事が出来る専用の道具類が必要です。

ステンドグラス チュウリップ パネル作り 千葉県勝浦

デザイン画を切り取る時にはその線を良く観察する必要があります。ただ切り取れば良いわけでは有りません。何処からスタートし何処で終わるか。不自然な線を切るとデザインが狂ってきます。慣れると自然に切り進む線が見えるようになってきます。

ステンドグラス 型紙作り 千葉県勝浦

今回のステンドグラスは大きく分けて花びら、茎、葉っぱ、バックグラウンドの各型紙となります。写真下の線のようなものは専用のカッターやハサミで切った後に残る1ミリのクリアランスです。

ステンドグラス 道具

ステンドグラス専用のカッターナイフ。刃が二重になり1ミリの幅が切り落とされます。アタッチメントを変えると1.5ミリ、2ミリの幅が切れます。

ステンドグラス 道具

こちらは専用のハサミ

ステンドグラス 道具

ハサミも受け刃が二重になっています。1ミリ用と2ミリ用があり用途に合わせ使用します。良くカッターとハサミはどちらが良いか聞かれますが両方使えるようにした方が便利です。切る場所によってはハサミが入り難かったりする場合も多々あります。教室では両方使って行きます。

次回に続きます

【この記事の作品作りはAtelier Reverieステンドグラス教室の講習で行っています】


宜しかったらクリックして下さい、励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ

記事に付きましてはブログランキング、ブログ村上記のクリックが多い場合その内容の続きや関連内容をアップするよう心がけています。


【ガラス工芸Atelier Reverieではステンドグラス、サンドブラスト、万華鏡の作り方を楽しく学ぶ教室を開催しています。未経験の方も安心して参加出来るよう基礎から丁寧な指導を行います】

アトリエ レヴェリ ガラス工芸教室

ステンドグラス無料体験 千葉県勝浦

・趣味 習い事 生涯学習・・ 千葉県勝浦 ステンドグラス教室 サンドブラスト教室 万華鏡教室

【ガラス工芸アトリエ レヴェリ】

ステンドグラス教室、サンドブラスト教室Atelier Reverieは千葉県勝浦市で活動しています。 市原市、館山市、君津市、鴨川市、木更津市、大多喜、いすみ市、茂原市方面の方へ又遠方からのご参加も歓迎致します。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP