ステンドグラス、ケイム技法

ステンドグラス教室 ケイム


4月も残り後わずかですが結構寒い日が多いですね。もうすぐゴールデンウィークで勝浦も人手が多くなりそうです。10連休、良いですねー、私と言えば教室はお休みですがアトリエでの仕事に追われそうです。

ステンドグラス教室 Atelier Reverie 千葉県勝浦

ワードプレスをアップデートしたらエディッターが変わってしまい困り果てました!やっとまーまー使えるようになりましたが、、、。年寄には難しすぎますね!

ステンドグラスケイム技法

ステンドグラス教室 ケイム

Atelier Reverieのステンドグラス教室ではケイムも学べます。結構興味のある方も多く、ティファニー技法をある程度学んだらケイムへ進む方も増えそうです。

ステンドグラス教室 ケイム

ステンドグラスのケイム作品作りに関する問合せも多く有ります。ケイムは大型のステンドグラスと思われがちですがそうでもないのです。ステンドグラスは強度の都合上大きなもの、教会や他建造物の窓などの場合はケイム技法が適しますが重厚な雰囲気は小型の作品作りでも人気が高いです。

ステンドグラス教室 ケイム

ケイムとは鉛の桟を利用した技法。ステンドグラスの古典技法になります。

ステンドグラス教室 ケイム

どのようにケイムを組んで行くのか、上の絵写真はケイムのジョイント部分。この部分は後にはんだ付されて固定されます。このケイムは丸みのあるタイプで組み方は突き合わせと言われる技法。平らなケイムの場合は差し込みで組みます。ケイムも大きく分けて2種類ありますがそれぞれ組み方が異なります。

ステンドグラス教室 ケイム

ひし形を基本としたロザンジュ。基本のパネルです。多くのステンドグラス、ケイム作品に多用される形です。一番上にアップした写真は正方形の基本パネル。この二つの組み順はケイム技法の基礎となりこれらが理解されないとケイムの組みは正しく行う事が出来ません。

ステンドグラス教室 ケイム

上下左右対称なステンドグラスは古典的な内容を含みケイム技法の基本です。自由に組み合わせるデザインでも強度を考慮に入れた組み込みが必要になります。ここ千葉県勝浦の教室でも少しづつケイム技法に興味を持つ方が増えて来ました。他教室で教えている方へも踏まえて少しづつですがこれらの紹介もして行きたいと思います。



宜しかったらクリックして下さい、励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ



【ガラス工芸Atelier Reverieではステンドグラス、サンドブラスト、万華鏡の作り方を楽しく学ぶ教室を開催しています。未経験の方も安心して参加出来るよう基礎から丁寧な指導を行います】

アトリエ レヴェリ ガラス工芸教室

ステンドグラス無料体験 千葉県勝浦

・趣味 習い事 生涯学習・・ 千葉県勝浦 ステンドグラス教室 サンドブラスト教室 万華鏡教室

【ガラス工芸アトリエ レヴェリ】

ステンドグラス教室、サンドブラスト教室Atelier Reverieは千葉県勝浦市で活動しています。 市原市、館山市、君津市、鴨川市、木更津市、大多喜、いすみ市、茂原市方面の方へ又遠方からのご参加も歓迎致します。



コメントは受け付けていません。

PAGE TOP